2020年12月31日

2020の俺と私と自分と

みんなちがって みんないい
じゃなくて。
このブログの存在価値自体が雲ひとつない晴天下の雨ガッパ状態なんですが、年の瀬になったので今年を振り返るために活用します。言葉を文字にすることで頭の中を整理しながら。

今年は言うまでもなく生活様式が様変わりした一年だったので、いつにも増してスピードが早かった気がする。それは環境の変化に対応しようとすることの忙しなさに加えて、5月からのめり込んだVRChatを心底楽しんでたからじゃないかなーきっと。それについてはもうちょい下で書くとして、今年の仕事は良くも悪くもそつなくこなしたという印象でした。たくさんの仲間ともの作りをする上で生じる要求や制約の中で、どれだけ自分が面白いと思うものを表現するか。ある意味でのプロ意識みたいなものを抱える余白がようやく自分の中にも生まれたような気がしなくもなくもなくもなくも。間違いなく数年前の自分よりいい物語が書けるようになったという自信を持ちつつ、過信にならないようにもっともっと勉強しよう。
インプットは映画を結構頑張ったけど、その代わり読書量が激減した。来年はもうちょいバランスよくしたい。

5月の初めに飛びこんだ仮想現実の世界は、間違いなくこれからの人生に欠かせない要素として自分の根幹に突き刺さった。前にも書いたかもしれないけど「現実では表現し得ないもうひとりの自分」を体現する場にようやくたどり着けたというか。俺だったら口が裂けても言わないだろう明るくて前向きな思想めいた言葉を、私がたくさんの人に共有しようとするような行為は自分でやってて新鮮さすら感じました。
個人的にVRの何に惹かれているのかというと、不確かで未知数なことがまだまだたくさんあるところじゃないかな。
VRChatを遊んでいていつも感じるのが、俺と私の境界線がどこにあるのかを自分自身が把握出来ていないということ。あとは俺と私の関係ひとつ取っても、芳井はじめから見た俺は今の時点で分かりやすく表現するなら「中身」とか「魂」「生みの親」って言葉があてがわれるんだろうけど、自分はどれもしっくりきてない。そういう既存の言葉じゃなくて、全く新しい適切な言葉や表現、価値観がいつか生まれてくるんじゃないかなーと心のどこかで期待しています。あのーほら、桑田佳祐がニューハーフって言葉を作ったみたいな感じ。ちょっと違うか?
少し脱線するけど、芳井はじめはバーチャル高校生であってVtuberとは少し違う、というのが自分の認識です。仮想現実の存在がYouTubeに動画を投稿したらバーチャルのユーチューバーってことでVtuber、という明快な図式はわかるので周りからそう認識されること自体は理解しつつも、それを自称することはないだろうなと思ってます。仮想現実の世界で活動する上で利用しているサービスのひとつにYouTubeがあるだけ、という考えなので。あと脱線ついでにTwitterね。兼用ってことにしてるはずなんだけど、あれもう完全に芳井はじめに乗っ取られたでしょ。たまに俺がツイートしても芳井はじめの友達がリプライを送ってくれたりしてなんか申し訳ない気持ちになる。元々アカウント分ける気なかったから仕方ないんだけどさ。これからも仲良くしてやってください。

現実の俺と、バーチャルの私。両方合わせて自分なので、2021年は両輪フル稼働でいろいろ頑張ります。
今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
posted by 芳井一 at 03:57| 雑記

2020年06月22日

はじめまして、芳井はじめで〜す

ほぼ1年ぶりに更新されるブログの内容が仕事でも何でもなくただバ美肉を果たしましたというだけのそれ
ちなみに仕事もちゃんとやってるからね、マジでマジで

1.png

バーチャルの私です。名前は芳井はじめっていいます。性別はないので女でも男でも好きな方に解釈してください。どっちでも対応します。
ツリ目の前髪パッツンという自分の理想をそのまま形にした外見が可愛すぎて、VRCのホームワールドにある鏡を眺めては日々うっとりしている。10年以上前からずっと二次元美少女になりたいという願望を持ち続けてはいたものの、まさかこんなにあっさり叶うとは思っていなかった……。
きっかけはGW中に足を踏み入れたVRCのVket4というイベント。簡単に言うとバーチャル世界のコミケみたいなもので、サークル参加者の人たちが展示しているアバターだったり3Dモデルだったりを見て回る催しなんだけど、先輩に誘われてほいほいついて行ったその日にバーチャル世界の虜になって、翌日には自力でアバターを作ったり先人達の知恵を借りながら生まれて初めて触るUnityと和解を試みたりして、今となっては簡単な着替えくらいなら出来るようになってきたんだなこれが。こういうのってある程度絵が描けないと無理なんだろうなーと思ってたんだけど、Vroidっていうソフトのおかげで絵心皆無な自分でも未来への扉を開くことができましたありがとう本当に。
VR世界をもっと堪能すべくHMDに手を出すわPC買い換えるわでここ最近の散在が激しいけど大丈夫かお前。そしてここからがこの埃被ったブログを久々に更新しようと思い立った本題なんですが、ひと月くらい前からゲーム実況も自分の代わりに芳井はじめがやってますんでよかったら見てやってください。いや、見なくてもいいんでいいねだけ押してください。よろしくね〜

posted by 芳井一 at 00:19| 雑記

2019年07月31日

SEKIRO

以前、ここにDBDのヒルビリー動画を貼ったらその回だけアクセス数が微増したのを思い出したので、唐突にSEKIROの実況動画を貼ります。この回がオススメ、とかあんまりないので、最近のやつ貼ります。よかったら他のも見てね。


基本アップロードした後はTwitterで申し訳程度にURL呟いてんだけど…「そっちは見てないけどこっちのブログは見てる」って人おるんやろか…おったら手ぇ挙げてくれる?
あと、早く美少女Vtuberになりたい…なんか先輩がせっかく作ってくれたやつがあったのに全然触れてねえ…この場を借りてシャザムします。
posted by 芳井一 at 22:14| 雑記